flower border

冬作業3・どの枝を残す?マダムアルフレッドキャリエール

2013年春に、爆発的な花つきで私を虜にしたマダムアルフレッドキャリエール切り接ぎ三年目でグンと大きくなりました。台風や大風の度にバシバシ切り戻してきたのですが、剪定を前にこんなにもっさり状態であります。繰り返しよく咲くバラで、細い枝の先にまで花をつけるので枝が込み合って、一本ずつほぐすのもなかなか大変!今年は屋根にのせない選択をしたので、フェンスに添わせるために有望な枝を5本ほど残して、バッサリ剪定...