flower border

我が家のスタンダードのバラたち

Categoryバラ栽培
スタンダードのバラといえば、花フェスタ記念公園。

あの風景が、自分の庭で見ることができたらと憧れます。

残念ながら我が家では、小さい植木鉢仕様ものばかりですけどね。


粉粧楼 75cmスタンダード

0509 (41)

春は枝いっぱいに、ころころとした花がさきます。

0514 (20)

0508 (59)

ぎゅっと詰まった花は、雨に当たるとボーリングしてしまうから

軒下で綺麗に開いていただいております。

0514 (83)

マルゴシスターズ 60cm位のスタンダード
 
0410001.jpg

こちらは今年地植えにしたバラ。

四季咲きでよく花をつける、ポリアンサの優等生です。

0505 (70)

狭いスペースを有効に活用し、尚且つ下草も楽しめます。

忘れな草とのコラボ、今年どうしてもやりたかったんです。

0506 (23)

グリーンアイス 50cmスタンダード

0514 (29)

グリーンアイスはマルゴとともに初めて購入したスタンダードです。

テディベアも一緒だったけど、友達の所へお嫁に行きました。

暴れん坊で枝があちこちに伸びますが、その分花も多いです。

0514 (28)

見えそうで見えないグリーンアイ(笑)

開き始めの花形もかわいらしい♡

0508 (29)

スタンダードは基本的に芽接ぎしてあるのですが、

2年前に台風で片方の芽(枝)がもげてしまったんですよ。

それでもこれだけ咲いてくれれば十分ですね。

今年一番のボリューム咲き!

0525 (18)

マリーパピー 1mスタンダード

0504 (3)

同じような小花系の花ですが、

ブルーミングヤードのオークションの時に

バラ友さんに勧められて購入しました。

0504 (4)

優しい薄ピンクの花は、ふんわりしていて

細い枝先に房になって咲き、その上よく返り咲いてくれます。

0504 (5)

最近は玄関の特等席が指定席になりつつあります。

高さがあるので他の鉢との相性もいいです。

0509 (80)

高い位置に花が咲くので、手入れをするのも楽ですよ

花が終わったら、全部短く切り詰めて枝を整えます。

うちのスタンダードは、ポリアンサが主流の小さい花が多いので

それでも十分花は返り咲きます。

逆に枝をあんまり残すと樹形が乱れてしまい、風にあおられるんです。

花が小ぶりだと、台木もそんなには太くならないようなので

重すぎるのはNGってことです。

本当はローズサポートをつければ安心ですが、

・・・お高いから そのうちね(笑)

0520 (17)

この子は去年自分で芽接ぎしたスタンダードのバラ

(実は、上内父が何度も修正接ぎしてくれてた^_^;)

S-20という新種(笑)きれいでしょ。


ちなみに、
こちらのスパニッシュビューティもスタンダードです。
  
0429014.jpg

1.8mの所に芽接ぎしてあるので、狭いスペースに植えても

高いところで枝を展開し花を咲かせてくれます。

長尺使ってもなかなか上に伸ばすのは大変だから、

一気に高いところで花咲かせられるのはいいですね。

景色を作るのに貢献してくれるバラです。

或る意味スタンダードの正しい使い方じゃないでしょうか?

こちらはブルーミングヤードからお連れしました。

上内さんはスタンダード遣いが得意ですもんね。


訪問の記念にクリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2 Comments

ローズヒロモ  

こんばんは~^^

スタンダードいいですね~^^
バガテルや花フェスタの太い幹のスタンダードにも圧倒されましたが、
高いところで接いで、覆うようなやり方も妙案ですね。
2階のツルブルームーンへ、何か接いじゃおうかな(笑)
フランス旅行、序の口で~す^^
良き旅行会社と現地スタッフのレベルの高さに感動しています^^

2013/06/30 (Sun) 20:19 | EDIT | REPLY |   

なつみかん  

ヒロモさん

ヒロモさんの芽接ぎも、堂に入る感じですもんね
違う花が、同じ株から咲いているのにはびっくりでしたよ(笑)
ブルームーンから他のバラが咲く姿を見るのも
そう遠いことではないのかも・・・楽しみです。

フランス旅行記、一緒に行った気分でわくわくします。
続編待ってますよ。

2013/06/30 (Sun) 22:35 | REPLY |   

Post a comment