flower border

バラといえば剣弁高芯?

Categoryバラ栽培
今日は我が家の剣弁高芯咲きのバラのご紹介。

家族は花好きですが、バラは剣弁高芯が正統と思っていて

この子たちが咲くと喜ばれます。

ウィンナー・チャーム

001_20130628220835.jpg

バラ友K氏お気に入りのバラをいただいて3年目

朝庭を覗いた時に、この子が咲いていると

そこだけ明かりが灯ったようで、うれしくなります。

0607 (1)

すっ~と背の高い銅葉の美人さんですが

密かに「うどんこヨーロピアン」と呼んでしまうほど

うどん粉病に弱いんです(>_<)

きちんと面倒見てくれないと咲いてあげないわよって

姫はなかなか気難しがり屋さん。

でも、四季咲きのHTで花の上りはよいです。


オクラホマ

0423003.jpg

これもK氏からの頂いた、大輪ダマスクの魅力的なバラ

0423002.jpg

今年は春の花がとてもきれいに咲いてくれました。

この花が咲いてるときはみんな吸い寄せられます(笑)

0421018.jpg

ハニー・ディジョン

0501 (24)

ちょっと珍しい黄土色をしたバラ。

弁端にピンクが乗りますが、開くと褪色して分からなくなります。

花は房になって咲き、弁端がひらっとして

一枝で素敵な花束を作ることもあります。

0428009.jpg

プリンセス・マーガレット・オブ・イングランド

最近名前が判明した、ピンクのバラですが

もともとは切り花品種だったようです。

0505 (43)

形の良い蕾が開いて、花びらは徐々に反り返ります。

中心のくるくるとしたところもかわいらしいし

何より一輪一輪の完成度が高いです。

0505 (45)

秋にもいい花を上げてくれるバラですが、

名前判明したら、なんだかいいバラのような気がしてきました。

散々邪険にしていたくせに・・・ゴメンナサイ(+o+)

0505 (44)

剣弁高芯で四季咲きのHTのバラたち。

一回に咲く花数は少ないけれど、

凛として上を向いて咲く花はやっぱり女王の風格ですね。

シャルルドゴールやブルームーンもあるんだけど

今年は不作でいい花の写真がなかったんです・・・

秋に期待ですね。




訪問の記念にクリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment