flower border

塚本こなみさんの園芸講座

Categoryバラ作り教室
浜松フラワーパークで塚本こなみさんの園芸教室に参加してきました。

園芸教室は既に4回目。80名ほどが熱心に受講していました。

藤の会は150名も来たそうですが、どちらも募集は20名なのに

一人でも多くの人に参加を促す姿勢が見えて、嬉しかったです。

今年から運営が変わって、シーズン料金が導入され

7.8.9月は無料で入園する事が出来るのですが、

受講料も300円だし、ペットボトルのお茶までついてるお得な講座!

フラワーパークもお役所気質から変貌を遂げようとしているようです。

IMG_2088.jpg

今日の講習は、バラの育て方Ⅰ・春夏の管理と夏剪定

初心者向けの講習なので内容は割愛しますが、

園芸店やホームセンターの講習と違って、紐付きじゃないから

本当に必要な作業と、適正な肥料のやり方などを学べた気がします。

IMG_2092.jpg

バラのお話と実習は、こちらの田中さんがしてくださったのですが、

みんなが迷いそうなこと、押さえておきたいこととかを

こなみさんがうまいこと質問する形で進めてくれて

凄くわかりやすくてよかったですよ。

IMG_2095.jpg

こちらはペットボトルを切って作った、コガネムシ捕獲用器

切った部分を逆さにして蓋にしているのですが、

下に落ちたコガネムシが出てこれなくなるので、

いちいち踏みつぶさなくても逃げないし、

最後は水攻めで処理しているとのこと。

害虫防除の基本は、ヨクミールとテデトール

土中殺虫剤は塩素系なので、使い続けると土が死んでしまうそうです。

地植えのものには、なるべくオルトラン等は使わない方がいいとの事。

鉢の場合は、2,3年に一度は土替えをするので、

根きり虫の被害が心配されるようであれば使用も可。

やっぱり良い土づくりが、バラを健全に育てる基本なんですね。

IMG_2097.jpg

次のバラ講座は11月、冬の作業(剪定等)についてのお話です。

(入園料が500円ですが、500円分の買い物券が付いてきますよ)


それにしても、こなみさん凛として素敵だったなぁ。

これからも応援していきますから、頑張ってくださいね。




訪問の記念にクリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment