flower border

バラの接ぎ木教室に行ってきました

Categoryバラ栽培
お世話になっているナーセリーの接ぎ木教室に行ってきました。

IMG_8301.jpg

穂木の下部を斜めに鋭角に切り
反対側の木肌を、形成層が少し出るくらいの厚さで
2センチくらいそぎ落とします。
台木に穂木を差し込むとき、このそぎ落とした部分が
接ぎ位置より少し上に出ているほうが活着がいいとの情報あり!!

といっても、わたくしナイフ遣いがいつまでもうまくならないので
諸先生方のご尽力により、今年も5本のバラを接いでいただきました。
私がやったのは、テープを巻いて、ろうづけしただけという情けなさ

いや~持つべきものはできる友人たちですね、感謝感謝!!

作業中の写真がないのがちょっと残念でしたが (/ω\)

IMG_8296.jpg

家に帰って、肥料分のない土に接ぎ口を出して植え付けて、
水をたっぷりあたえました。

IMG_8298.jpg

保温・保湿のためにビニール袋に包んで
段ボールで覆い、上から毛布を掛けておきます。
活着するまで光線はいらないので、部屋で養生です。
今までの経験から水もほとんど必要なかったような・・・
まあ、乾いたら補給します。
 
IMG_8299.jpgいborder=

3~4週間で活着予定ですが、さてさて何本成功することやら!


訪問の記念にクリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment