flower border

バラ開花相次ぐ・・ストレスフルなバラたち

Categoryバラ栽培
暖かい日が続いて、なにやらバラも咲き急いでいる様子

我が家の開花レース2番手はフランソワジュランビルでした
手負いのダークホース、底力を発揮して
かなり低いところで大きな花を咲かせてます

IMG_8564.jpg

2輪目はちょっと色が薄い感じ、日が当たりにくかったのかしら

IMG_8565.jpg

僅差で3位にすべりこんだのは マダムアルフレッドキャリエール

IMG_8566.jpg

昨日の朝はちょっと開き始めたところでしたが、
仕事から帰ったら開いておりました。

IMG_8573.jpg

通路の内側にも一輪咲いてくれた。

IMG_8571.jpg

しかしながら、今年は枝が半減し、瀕死のマダム
何だが葉っぱも少ないし、とっても悲しい感じになっております。
虫が入って木がダメになるって、とってもストレスフルなことですね。

この頑張りは有終の美を飾る感じなんでしょうかねぇ

IMG_8574.jpg

去年4月29日の様子、葉っぱも蕾も元気いっぱいです。
今年は壁一面に花をつけるのは望めません
網掛けた感じ、向こうが見える透かし網って感じかも

まあ、どちらにしても
生命の危機を感じた2株が意地を見せてくれました。

IMG_9326.jpg

バラがダメな分、キャリエールの花壇は草モリモリなんだけどね。

今年はクレマチスを2株導入したので、
バラの代わりに大きくなってくれることを祈ってます。

IMG_8576.jpg

5月の庭が怖いような、楽しみなような
今年は微妙だなぁ・・・


訪問の記念にクリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2 Comments

なみちゃん  

No title

おお! 咲いてる咲いてる
なんだかドキドキしてきました
いよいよ今年もフィーバー始まりますねぇ
うちのキャリエールも昨年カミキリにやられお亡くなりに…
なつみかんさんのコは、元通りになってくれるといいですね。
そしてかつてはあったジュランビル、これは間違って主人が
抜いてしまいました。
カミキリ以上のパワーで5年育てた子が瞬殺
なぜあの時留守にしたのか…思い出すと今も後悔…
ジュランビルの復活も楽しみにしてますね

2016/04/17 (Sun) 00:15 | EDIT | REPLY |   

なつみかん  

え~っ!

咲き始めましたよ~いよいよシーズン到来です。

つるが大きくなって見ごたえが出てきたころに
決まってカミキリムシがぶち壊す
バラを愛する私の心もずったずた・・・
飛んでくる虫にはかないませんよね

それにしても旦那さんがダークホースだったとは
やっぱり庭は自分で守らないとだめでしたか(笑)



2016/04/17 (Sun) 23:33 | REPLY |   

Post a comment