flower border

悩ましい蕾

Categoryバラ栽培
子だくさんを思わせる沢山の蕾、ラベンダーピノキオです。
さすがに全部咲かせるわけにもいかないかなぁ
 
016_20130401205509.jpg

花のためには摘蕾が基本ですが、
房咲きを楽しみたい気持ちもあったりします。

春のピノキオ、開ききった時のしベの姿もかわいらしい。

0510ピノキオ

秋の花、花びらは少ないけど匂い立つ乙女のような可憐さ

1119001.jpg

やっぱり、花数揃えてなんぼって感じのバラ様じゃないかと思うんです。

咲いたところを想像しながら、蕾の処遇を考えてはみるものの
何とも悩ましい蕾たちです。


レディヒリンドンも多産系?
こちらはひとつ欠いてみました。

017_20130401205510.jpg

マダムアルフレッドキャリエールの蕾は
空に向かって背伸び中。

019_20130401205512.jpg

がくが降りて、準備完了なのはペルルドール。
花色も見えてきて期待が膨らみます。

018_20130401205511.jpg





訪問の記念にクリックしてもらえると励みになります。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment